English

妊娠・出産しました

出産しました
MESSAGE 70

我が子を抱くたびにこんな幸せが自分に訪れるなんて…と胸いっぱいになります

ご連絡が遅くなりましたが、無事に出産に至りました。
出産までの道のりはトラブル続きで思いのほか遠く大変でしたが、傍らで眠るわが子の姿に癒される日々です。

昨年の8月末に陽性判定を頂いたものの、何度か出血があり、そのたびに受診させて頂きました。その為、HORAC卒業は9w0dと遅くなりました。

その後、15wで再度出血、16wで子宮筋腫変性痛があり、落ち着かない日々を過ごしました。変性痛が治まり、やっと安定期に入った20w目で、まさかの切迫早産の診断が下り、4ヶ月の入院を余儀なくされました。

長期入院、点滴漬けの日々で辛かったですが、我が子もよく頑張ってくれたと思います。
入院、安静生活が功を奏したのか、結局予定日を過ぎての出産になりましたが、50時間を超える陣痛、吸引分娩と本当に色々ありました。

我が子は本当に沢山の医療スタッフの方々に守られて生まれてきました。
HORACの皆様、入院、分娩でお世話になった兵庫医科大学の皆様に本当に感謝です。
そして、この度の妊娠出産でHORACとのご縁を強く感じたのは、分娩時の主治医が森本篤先生だったことです。
森本院長の息子さんが兵庫医科大学の先生をされているという事を全く知らず、34週目で森本篤先生が私の主治医になった際にその事を知って本当に驚きました。

HORACで命を授かり、森本院長の息子さんに我が子を取り上げて頂くという貴重な経験をさせていただきました。
不妊治療も長期入院も辛かったですが、こんな貴重な経験はなかなかできるものじゃないぞと、これまでの日々を振り返っています。

今、我が子は2ヶ月目に入ったところで、元気いっぱいすくすく育っています。
不妊期間も長く、他院での治療の成果も出なかった為、子どもを授かるなんて夢のまた夢と思っていました。
いま、その夢が叶って、本当に信じられない気持ちでいっぱいです。
また、我が子を抱くたびにこんな幸せが自分に訪れるなんて…と胸いっぱいになります。

HORACを選んで、治療を頑張って本当に良かったと、この奇跡にいくら感謝してもし足りないくらいです。
本当にありがとうございました。
2017.6.23 兵庫県在住

妊娠しました
MESSAGE 69

おだやかな気持ちで過ごせるようになっています

卒業から5ヶ月経ちました。
無事に9ヶ月を迎え、仕事も休ませていただき、ゆっくりしています。

初診から、ミトコンウォーク、ファータイルストレッチ、食生活改善(冷凍食品をとらない、アーモンドを食べるなど)を行いました。

それでもなかなか採卵できず…目標の2個凍結まで9ヶ月程かかりました。

初めての移植で陽性判定をもらい、卒業できた直後に胎児心拍停止にて流産手術となってしまいました。

しかし、担当の産科の先生に背中を押されすぐに治療再開。
一度目の採卵で2個採卵でき、凍結できるという奇跡のような展開に驚きました。

心の準備もできないぐらいの急展開でしたが、空へかえった子が「準備できたよ!」と言ってくれたような気がしたので、次の周期からホルモン補充にて準備し、移植しました。

陽性判定から卒業まで、卒業してから安定期を経てもまだまだ不安ですが、おだやかな気持ちで過ごせるようになっています。

治療中は小さな質問にも丁寧に答えて頂き、安心して卒業できました。

みなさんが親身で優しかったこと、心から感謝しています。
ありがとうございました。

院長はじめ、全てのスタッフの方々に感謝しています。
2017.6.20 京都府在住

出産しました
MESSAGE 68

「不可能を可能にする」の言葉通り、HORACで治療をして本当に良かったです

妊娠に至るまでは長い道のりでした。
34歳と35歳の時に稽留流産を経験し、36歳の直前に化学流産も経験しました。
それ以前から多発性子宮筋腫も指摘されており、大きな子宮筋腫を抱えたまま不妊治療を試みる事にためらいがあり、HORACに出会うまでには38歳と9ヶ月になっていました。

それまでに他院での治療も経験していましたが、治療方針が合わない、カウンセリング体制が充実していないなどの理由があって、治療は頭打ちになっていました。

そんな時に新聞に「不可能を可能にする」というHORACの講演の案内が目に留まりました。
講演での森本院長の話は私の今までの不妊治療への懐疑に見事に応えてくれるものでした。
「最短で妊娠する」「その人に合った治療方針を立てる」「妊娠しやすい身体づくりをする」。
IVF大阪クリニックの実績も知っていたので、ここに賭けようという気持ちでHORACでの治療を決意しました。

こうして私のHORACでの治療が始まったのですが、陽性判定を頂いたのは採卵2回、移植3回目でした。
最初の採卵では、きちんと統合医療に向き合っていなかったこともあって、採卵数は4個、うち、胚移植できたのは1つだけでした。
しかし、その後、ミトコンウォーク、低出力レーザー、受胎鍼などに積極的に取り組み、採卵数は14個となりました。

統合医療との組み合わせで体質改善に取り組みながら、IVFに臨む大切さを痛感しました。

ところで、こうして振り返ると前向きに治療に取り組んでいたように聞こえますが、私の治療は必ずしもそのようなものとは言えませんでした。
移植2回目が陰性に終わった時は、姫野先生の前で泣き崩れました。
3回目の移植の前には、移植できる胚も3個しか残っていなかったので、治療のやめ時について浅井先生に相談もしました。
街中の妊婦さん、家の周りの家族連れ、ファミリーを主体にしたテレビCMなどが苦痛で仕方なくカウンセリングの田中さんには子供を持たない生き方について相談も盛んにしましたし、どうしたら納得して治療を終結できるのか、そんな事ばかり考えていました。

3度目の移植で陽性判定を頂いた時は信じられない気持ちでいっぱいだったのと、初めて目にする高いHCGの値に心躍った事を覚えています。
そして、9週目で卒業に至りましたが、出血があり、急きょ受診に駆けつけたりもしました。
急な受診でも迅速に丁寧に対応頂いたこと、出血があった際に電話連絡した時も看護師の方から私の不安を軽くしてくれるような温かくかつ、落ち着いた対応をして頂いたことも非常に感謝しています。

今まで結果が出なかったのに、一度の移植で妊娠できましたよ!といったHORACの患者さんの声を聞くたび、落ち込んだり、もう諦めよう、と、足踏み状態の私の治療遍歴でしたが、3度目の移植で妊娠、そして無事出産に至りました!
本当に信じられない気持ちでいっぱいなのと、今でも我が子の顔を見る度、夢じゃないかと思ってしまうほどです。

不妊治療は楽なものではありません。治療費も高額です。
ストレスを少しでも軽くしてくれるHORACの様々な配慮に助けられました。
こんな幸せを運んで下さったHORACスタッフの皆様には感謝の言葉が追いつきません。
いつも優しく丁寧に対応下さった受付スタッフの皆さん、メール相談や自己注射指導、治療の疑問点への回答など、様々なことに対応下さった看護スタッフの皆さん、高い技術力で命を育てて下さった培養士の皆さん、治療にくじけそうになった時、励ましの言葉を掛けてくれながら治療をして下さった統合医療の皆さん、そして、私に最善の治療方針を立てて、全力で力を尽くして下さった先生方…。
本当に本当にありがとうございました!!

最後に、感謝を伝えておきたいのは夫です。
治療の苦しい時、陽性判定をもらった後、妊娠継続できるか不安でたまらなかった時、その時に一番かけて欲しい言葉をかけてくれました。
そんな夫と共に、今、子育て奮闘中です。
「不可能を可能にする」の言葉通り、HORACで治療をして本当に良かったです。
ありがとうございました。
2017.6.17 兵庫県在住

出産しました
MESSAGE 67

昨年までは考えられない生活

元気な男の子を出産しました。

出産後、大変とは聞いていたけれど、想像以上の大変さにあっという間に3ヶ月が経ちました。

ちょうど昨年の今頃移植をし、その時の卵が今目の前で笑っていると思うと不思議に思います。
出産までは本当に元気な子が産まれてくるのか不安でしたが、出てきた時の顔を見るとやっと実感でき、本当に可愛かったです。

出産後、体の回復もままならないまま育児が始まり、なかなか育児を楽しめず日々過ぎていきましたが、やっと落ち着きだし、楽しめるようになりました。

妊娠するまでは長かったけれど、先生やスタッフの方々とお話しし、楽しく妊活していたと思います。
本当にありがとうございました。

治療中は遠方に住んでいましたが、この春に転勤で大阪に戻って来れ、今は家族3人で暮らしています。
昨年までは考えられない生活です。
横で赤ちゃんが笑っていると本当に幸せな気持ちになります。
本当にありがとうございました。
2017.6.16 大阪府在住

出産しました
MESSAGE 66

HORACに出会えて良かったです

こどもが欲しくて不妊治療をしていたはずが、いざ妊娠がわかると高齢での妊娠に不安がつのり、無事に産めるか、障害がないか、10ヶ月妊娠を継続できるのか…
そんな事を考える事が多かったです。

胎動を感じる頃からは、元気な赤ちゃんを信じられるようになり、不安も徐々になくなっていきました。

出産を迎える頃には期待が大きくなり、不安は消えていました。

出産時も1週間早く破水から始まりましたが、家族が全員そろった日にタイミング良く産まれて立ち合いもでき、分娩時間も短く無事に産まれました。

今までの上の子の妊娠に比べ、不妊治療をしての妊娠ということで不安も多かったですが、今、子供を抱ける喜びは今までの辛かった治療も全てチャラにしてくれます。

治療を続けて良かったです。
HORACに出会えて良かったです。
2017.6.8 大阪府在住

出産しました
MESSAGE 65

HORACに出会えた事で私の人生が大きく変わりました

昨年治療でお世話になりました。
皆様の優しさとお力のお陰で無事、女の子を出産致しました。

産まれてきてくれた瞬間、なんとも言えない感動と、今までに味わった事のない感覚が押し寄せてきました。

そして、母になれた喜びを毎日感じています。

その喜びを味わえるのも、皆様のお陰だと日々考えています。

本当に優しく親切に接して下さり、ありがとうございました。
不安の中、皆さまの笑顔はすごく力になりました。

HORACに出会えた事で私の人生が大きく変わりました。
本当にありがとうございました。
また、チャンスがあればお力をお貸しください。
2017.5.25 大阪府在住

出産しました
MESSAGE 64

我が子を胸に抱く日を夢見て頑張りました

元気な女の子を無事出産致しました。
(途中、妊娠糖尿になり入院や転院もありましたが…。)

最初にグランフロント大阪にあるHORACさんに足を踏み入れた時は、本当に赤ちゃんができるのか正直不安でいっぱいでした。
けれども、通ううち森本先生はじめ、HORACのスタッフの方全員がとても一生懸命心を尽くして対応して下さり、私も不安だった気持ちが頑張るぞ!!という風に前向きになれました。

遠方に住んでいる為、大阪の実家に滞在しての治療は夫婦離れてで、とても寂しかったですが、我が子を胸に抱く日を夢見て頑張りました。

その夢は自分の頑張りだけでは叶わなかったと思います。
HORACの方々には本当に感謝しています。

移植を終え、泣いてしまったこと、森本先生に陽性を告げられたこと、今となってはいい思い出です。

卵がまだ残っていますので、また二人目、三人目ができるようにお願いしたいです。
本当にありがとうございました。
2017.5.12 広島県在住

妊娠しました
MESSAGE 63

HORACグランフロント大阪クリニックに転院し治療をして本当に良かったです

遅くなりましたが、HORACグランフロント大阪クリニックの先生、看護師、統合医療のスタッフ、受付の方々、大変お世話になりました。

低AMHで卵が今まで一度もとれたことがなく、採卵まで辿り着くことも難しかったので不安を抱えながらの治療の日々でしたが、先生方もとてもわかりやすく説明して下さいましたし、採卵できるように色々と考えて下さいました。

HORACグランフロント大阪クリニックで初めて採卵に成功し、受精卵になり、移植、妊娠へと進め、現在無事に安定期を迎えてのマタニティライフを過ごしております。

子宮筋腫、卵巣嚢腫の手術を乗り越えてHORACグランフロント大阪クリニックに転院し、治療をして本当に良かったです。

感謝しております。
2017.5.1 大阪府在住

出産しました
MESSAGE 62

今は毎日が楽しく新しいことだらけです

卒業したと思ったら1ヶ月の入院。その後やっと家に帰れると思ったらつわりで入院。
その後も切迫早産気味なので安静にと言われ、結局ほぼ家で安静にしていました。

動き出したのは9ヶ月頃…。
不安いっぱいの妊娠生活でした。
自分は何でもどんな事でも耐えられるし、我慢するから赤ちゃんだけは元気で無事でいて!と、兎に角それが一番でした。

あと体力が大分落ちていたので、出産に挑めるかが心配でしたが、やらないといけない時は人間できるものです!微弱陣痛に苦しみながら17時間で無事元気に産まれてきてくれました。

私は知らなかったのですが、途中帝王切開に切り替えようという話が出ていたみたいです。
担当の助産師さんが経腟を貫いてくれました!

入院中自分の子が目の前にいるのに嘘みたいで信じられなくて…可愛すぎで♪
退院後は眠れなかったり、おっぱいトラブルで何度も病院に行ったり、赤ちゃんの体重の増え方で悩んだり…。色々大変ですが、この悩みは嬉しい幸せすぎる悩みです。

治療を頑張って良かったー!妊娠中もトラブルだらけで何度もダメかも…と思ったけど、力強く生きてくれた我が子にも感謝です。
今は毎日が楽しく新しいことだらけです。
2017.4.17 兵庫県在住

妊娠しました
MESSAGE 61

HORACに行って良かったと思えるのは、技術とスタッフの皆さんの人柄です!!

まさか自分が…、から始まった治療。
ケンカが増えた時もあり、落ち込んで投げやりになった時もありました。

だけど、2人で踏ん張って乗り越えられたので望む結果が得られた!と今では思えます。

治療中は焦りと不安しかありませんでした。
きっと皆、同じ思いをして悩んで治療に挑んでいると思います。
いつか絶対、卒業する日が来る!と、少しでも前向きにいけたら、赤ちゃんもきっとやってきてくれると私は思います。
なかなか前向きになるのは私自身も難しかったです。

そんな中、支えて下さったのがHORACのスタッフの皆さん。
いつまでもウジウジしている私の話に付き合って下さり、親身になって話してくれました。時間をとって話してくれた看護師さんや先生に本当に感謝です!

他の病院、クリニックに行くよりHORACに行って良かったと思えるのは、技術とスタッフの皆さんの人柄です!!
受付の方、胚培養士さん、薬剤師さん、看護師さん、そして先生。
皆さん優しくてホッとできる場を提供して下さいました。
本当にありがとうございました。
2017.4.15 兵庫県在住