最新の10件を掲載しています。それ以前の情報は右記「BACK NUMBER」からご覧ください。

  • IVFなんば
論文題名
Psychosocial experiences regarding potential fertility loss and pregnancy failure after treatment in cancer survivors of reproductive age to identify psychosocial care needs: a systematic review
著者

K. Yoshida, T. Hashimoto, T. Koizumi, N. Suzuki

掲載誌名
Supportive Care in Cancer, 2024, 32:337
  • HORAC
  • IVF大阪
論文題名
不妊治療を受ける患者が薬剤師に求める支援内容
著者

前田優磨、辻勲、小松原千暁、岡村太郎、福田愛作、森本義晴

掲載誌名
日本IVF学会雑誌, 2024, 27(1):47-52
  • IVFなんば
論文題名
がん・生殖医療専門心理士による心理支援の実践 ~施設ごとの特性を踏まえた関わりを目指して~
著者

奈良和子、伊藤由夏、橋本知子、神野彩香、渡邉裕美、塚野佳世子、小泉智恵、鈴木直

掲載誌名
日本がん・生殖医療学会誌 2024, 7(1):35-40
  • HORAC
論文題名
卵子ミトコンドリアと生殖医療 Oocyte mitochondria and reproductive medicine
著者

森本義晴

掲載誌名
Journal of Mammalian Ova Research、2023, 40(2):35-41
  • HORAC
  • IVFなんば
論文題名
遺伝性疾患に対する着床前遺伝学的検査(PGT-M)で得られたWGA産物を用いた染色体検査の有効性
著者

和泉広樹、中野達也、庵前美智子、佐藤学、宮井俊輔、倉橋浩樹、中岡義晴、森本義晴

掲載誌名
日本受精着床学会雑誌、2023, 40(2):273-280
  • HORAC
論文題名
不妊治療初診時期の心理カウンセリングと治療中断、妊娠との関連: コックス比例ハザードモデルを用いた後ろ向きコホート研究の試み
著者

小泉智恵、田中久美子、森本義晴

掲載誌名
日本生殖心理学会誌, 2023, 9(1):20-26
  • HORAC
  • IVF大阪
論文題名
Exploring the Impact of Endometrioma Aspiration and Dienogest Combination Therapy on Cyst Size, Inflammatory Cytokines in Follicular Fluid and Fertility Outcomes
著者

M. Shigeta, I. Tsuji, S. Hashimoto, Udayanga Sanath Kankanam Gamage, M. Yamanaka, A. Fukuda, Y. Morimoto, D. Tachibana

掲載誌名
Int. J. Mol. Sci. 2023, 24,12891. doi.org/10.3390/ijms241612891
  • HORAC
  • IVF大阪
  • IVFなんば
論文題名
凍結保存タンク表面温度の監視は、真空不良の検知に有効である
著者

小橋朱里、水野里志、入江真奈美、中西麻実、松本寛史、佐藤学、福田愛作、森本義晴

掲載誌名
日本IVF学会雑誌, 2023, 26(1):49-54
  • HORAC
論文題名
Exogenous GSH Supplementation to Raw Semen Alters Sperm Kinematic Parameters in Infertile Patients
著者

M. Brahmajosyula, Y. Morimoto

掲載誌名
Reproductive Sciences, 2023 https://doi.org/10.1007/s43032-023-01221-z
  • HORAC
  • IVF大阪
  • IVFなんば
論文題名
Mitochondrial Transfer into Human Oocytes Improved Embryo Quality and Clinical Outcomes in Recurrent Pregnancy Failure Cases
著者

Y. Morimoto, K.G.S. Udayanga, T. Yamochi, N. Saeki, N. Morimoto, M. Yamanaka, A. Koike, Y. Miyamoto, K. Tanaka, A. Fukuda, S. Hashimoto, R. Yanagimachi

掲載誌名
Int J Mol Sci. 2023 Feb 1;24(3):2738. doi: 10.3390/ijms24032738.