English

ニュース&トピックス

【7月31日】緊急事態宣言再発令に伴う当院の方針とお願い

2021.7.31
お知らせ
院長より

ホームページをご覧の皆様へ

8月2日(月)に緊急事態宣言が再発令されます。それに伴い以下の項目を患者様ならびに関係する方々にお知らせいたします。

  • 院内への立入りは奥様のみとさせていただきます。
    ただし、ご主人の「初診面談」または、「採血」目的で予約いただいている場合は入室いただけます。検温チェックの際予約票をご提示ください。
  • 夫婦で同日に来院の際は、それぞれの予約内容が終了されましたら各々ご退出していただきますようお願いします。
  • 夫婦で結果や診察の内容を一緒にお聞きになりたい場合は、奥様の診察の際に夫婦で携帯電話をつないでいただき対応させていただきます。
  • 精子の提出については、原則自宅で採精していただきご持参ください。
  • 統合医療のご主人のご利用は、中止させていただきます。
  • 喫茶でのドリンク提供は中止させていただきます。また院内雑誌も撤去させていただきます。

~再周知事項~

  • 来院時は、必ず検温、手洗い・うがい・アルコール消毒の徹底をお願いします。
  • 2週間以内に37.5℃以上の発熱、倦怠感、咳などの風邪症状、味覚・嗅覚異常などの体調不良がある場合はご来院いただけません。
  • 渡航歴がある方は以下のようにさせていただきます。
    ・日本に到着後空港でPCR検査陰性確認ができている方は2週間来院不可、その後体調に問題がなければ来院可。
    ・日本に到着後空港でPCR検査を受けていない方は4週間来院不可、その後体調に問題がなければ来院可。
    渡航歴がある方との濃厚接触者の来院制限は、渡航歴のある方と同様です。

スタッフは37.0℃以上の発熱や疑わしい症状がある場合は出勤停止としています。
ご不便をおかけいたしますが、最善の注意で院内感染を予防し、皆さまに安心して治療を受けていただきたいと考えております。
ご理解とご協力の程宜しくお願い申し上げます。

2021年7月31日
HORAC グランフロント大阪クリニック 院長 森本義晴